DSC01045

DSC010421

「大草原の小さな家」が欲しいんです。

「あっ、それはいいですね。」

そんな会話からはじまる家づくり。
残念ながら、そこは大草原ではなかったけれど、しかししかし、大草原の風と太陽を感じられる家づくりなら不可能ではないかもしれない。

家づくりには家族の思いの丈が詰まっています。思いの丈を紡いでいくとどんな家ができるんだろう。小さな家はそれだけでドラマが溢れて小さな家のなかには収まりきれない。

木製サッシは外せない。高断熱の羊毛断熱材も外せない。気密性はとても大事だ。

だれにでも、「いい家はいいね」と、言える家づくり。

さて、そこからが一苦労の連続でしたが、お客様の熱意と私たちの思いが一つになって「小さな家」は完結しました。

延べ床面積24坪。山椒は小粒でピリリ。
 

  

アンドリュー・ワイエスに学ぶ

シダーシェイクの外壁が美しいワイエスの家。

実はコモハウスの家づくりでとても大事な要素は、小さな家を突き詰める、家の原型を突き詰める、無駄を省き、必要最小限で成り立つ家。

そうしたテーマを凝縮させた家づくりがこの「大草原の小さな家」作りだったのです。
ただ、どこを見渡しても、大草原はなかったけれど、、、

心の大草原の小さな家は、内外装ともに珪藻土左官仕上げ。床はパインの無垢フローリング。
羊毛断熱材にサッシは木製ペアガラス、アルゴンガス入り。
屋根に太陽光発電は載っていないけれど、断熱性、気密性に優れたエコハウスの実現です。

item5

item3

item6

item8

item7

item4

IMG5756

IMG4195

DSC00884

DSC00974

DSC00979

DSC009811

item10

DSC00963

 

 

home < ご相談、ご案内

DSC00990
DSC009681
item2